FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
逆タワーブリッジ
s-ajigawa45.jpg


俗に言う大阪八百八橋。今でも橋の数は多く,また一部には市営渡船も残っている。
その大阪を流れる安治川。河村瑞賢が改修したという旧淀川の一部であり,新淀川ができた現在でも運河として舟運が盛んである。その安治川にはかつて源兵衛渡という渡船場があったが,安治川舟運と渡船が輻輳するという問題があり,各種検討された結果日本で最初の沈埋工法による河底トンネルが建設された。戦時中にもかかわらず工事は進められ,1944年に両岸にエレベーターを備えた,河底トンネルが開通した。安治川隧道という。

s-ajigawa13.jpg


河底トンネルは,東京港トンネルとか衣浦トンネルのように自動車用に両側からアプローチ区間がとられるのが普通だが,この安治川隧道は自動車用のエレベーターを使って,河岸から垂直に隧道へ降りるように建設され,そのエレベーター塔がビルのように川の両岸に建っている。

s-ajigawa28.jpg



s-ajigawa67.jpg


場所はといえば,大阪環状線及び阪神電車西九条駅からすぐ。駅を降りれば数百メートル先にすでに隧道の建物が見えている。現在は平行して阪神電鉄が難波延長を目指して効果工事の最中だ。

s-ajigawa04.jpg

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © tunnel web BLOG. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。