FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三刀屋トンネル貫通式5
「パチパチパチ」と拍手したあと,更に写真をとっていたら貫通石のめぼしいの(というか大きいの)は,あらかたなくなってしまっていました。しかし,小さくて人にあげたりするのにちょうどよい大きさのはちゃんと残っていたので,これで十分です。

s-DSC_0134.jpg


帰りにも,広島側へ回ってみました。当たり前ですが,ちゃんと15センチ径位の穴が開いていました。貫通前の写真と比べてみてください。

s-mitoya_kantsu104.jpg


覗き込むと工事用車両のテールランプが。しかし,補強用のウレタンっていうのは本当にごく当たり前のウレタンフォームなんですねぇ。吹き付けられたと思われるコンクリート片とともに飛び散っていました。

s-DSC_0141.jpg


帰りは,くずぐずに融けた雪の歩道をパシャパシャと歩いて,足元びしょぬれのまま帰りののバスに何とか間に合ったのでした。
ちなみに完成には,あと3年くらいかかるようなお話でした。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © tunnel web BLOG. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。