FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三刀屋トンネル貫通式3
時間となり,国土交通省と施工業者の担当者からスケジュールと注意事項を受け,中に入っていきます。

s-DSC_0045.jpg


これまで見てきた建設中のトンネルはコンクリート覆工と同時に掘削を進めていたようですが,ここはすべての区間で吹きつけただけの状態です。入り口付近だけはインバートを打ってあるのであろうと思われる部分がありました。



切羽の手前につき,スライド(いや,もちろんパワーポイントでしたが。)で工事目的や工事の方法の説明を受けます。切羽の手前には大きな掘削機が止まって準備しています。しかし,地盤が悪いというわりには切羽が全断面で自立しているように見えます。(後で,質問したらやはりコンクリート吹きつけしてあったそうです。)

s-DSC_0068.jpg

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © tunnel web BLOG. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。