FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三刀屋トンネル貫通式2
広島側はきれいにカットされ,更にそのうえに雪が積もり貫通の瞬間を待っていました。前回通った時(昨年11月)は立木が伐採されていた程度で,まだまだ完成は先なのだろうと思ったものでしたが,地盤改良を行ったのであろう平らな掘削面もあって,「工事現場」らしくなっていました。
しかし,トンネルに続く橋もまだ工事が始まっておらず,実際の完成はまだまだ先のことになりそうな気配です。
s-DSC_0034.jpg


ふたたび,怖い目にあいながら三刀屋側に戻り,時間を待ちます。トンネルのポータルもまだ施工されておらず,おおきな鉄の骨組みのうえに木材と土嚢でポータルが作られているような状態です。ポータルの真上には,神社に揚がっている千木のようなものが渡され,どうも神棚が祭られているようです。また,送風機が設置され,大きなダクトがトンネルの中へ入っていっています。

s-DSC_0048.jpg

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © tunnel web BLOG. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。